うだつのぼるの旅日記・その3「世界遺産飛騨白川郷へ行って来ました。」

シェアする

うだつのぼるブログその3

荘川桜を見学後、

一路、白川郷へ走りました。着いたけれれど(”^ω^)・・・!

車がいっぱいで止めれない「なに!ッ、」駐車場が、ない。

と、思いきや駐車場の係員さんが、

裏道へ誘導してくれました。

ひとり言「なんと、うんがいいんだ!」(* ´艸`)クスクス

IMG_1194_R

河川敷の駐車場に車を止めて

観光地図を見ながら歩きました。

じつは、白川郷へは初めて来たんです。

案内書曰く、手を合わせ合掌している

家の作りなんですネ。

IMG_1175_RIMG_1165_R

お昼が過ぎているのも忘れて歩き回っていました。

奥様の御機嫌も宜しくないので

合掌造りのそば屋さんに入りました。

IMG_1168_RIMG_1249_R

僕は、てんぷらそば、

奥様は、てんぷらうどん、です。

食べ慣れているはずの天ぷらそばですが、

ところ代われば、また、美味しくなるものですネ。

美味しく頂いてスナップショット!

IMG_1172_RIMG_1171_R

と、店内を見渡すと写真が・・・

僕は、思い出せなくて写真に指をさして、

「ほれ、あれ、あの人、ほれほれ・・・ここ掘れワンワン!じゃない?」

つかさずひろちゃんが、「ハリセンボンやね!」

(”^ω^)・・・!

テレビでおなじみのハリセンボンの

二人の写真がありました。

IMG_1169_R

お店の人に聞くと、

テレビロケで、いろいろな芸人の方が

来られるようです。

お腹も落ち着いたところで

奥様が、五平餅を注文しましたので

頂きました。

五平餅

妻籠宿と馬篭宿で食べた感触が

少し違っていました。

妻籠宿、馬篭宿のほうは甘めですが、

こちらは、少し白味噌の味にコクが有る様でした。

何はともあれ五平餅好きの奥様の御機嫌が

取れたところで。お店を出ました。

お腹も膨れ大勢のひとごみの中の会話を聞いていたら

殆どの会話が中国語なんです。

後で聞きましたが、中国人観光客向けの観光パンフレットに

(黒部アルペンルート3mの雪の壁)の

137_1_l[1]

見学後に世界遺産白川郷の観光ルートが

設定されているそうです。

何はともあれ黄砂と中国人の多さには、

驚きました。

ではまた書きます!

続く(”^ω^)・・・