心の世界って何だろう!「苦しみは、苦しみでは無くて楽しみの入口なんですよ!」

シェアする

ハッキリ言います。苦しみは、楽しみの前兆す。

こんにちは、のぼるです。

今回は、僕の体験から描きました。

「起き上がれ・君なら絶対できる」

もう明日は無い!どうしょう。

と言うときに

僕は、励まされました。

ずーと昔の事ですが、

事業に失敗していく方向が見つからず

途方に暮れていました。

事業につまづいて、今まで築いてきた地位、名誉、財産など

全てを失ったんです。

家庭も崩壊しました。

こんな時に、皆さんはどうしますか?

僕は、今まで執着してきた地位、名誉、財産等すべてを考え直し

元々なかったものだ。やり直せばいい!と、

決断しました。

簡単に書きましたが、当時は悩みに悩んで

血便が出て10日間入院して決断したんですよ。

それまでは大変でしたけれど、決断したら

何故か気持ちが軽くなったんです。

いまでは、思い出話になりましたが、

当時の事を思い出して浮かんできた言葉が

「起き上がれ!君なら絶対できる」です。

さて、人生には喜びや楽しいことよりも

苦しい事の方が多いです。

人生は苦なり

ブッタ釈尊は、人生は苦なりと説かれました。

しかし、苦が有るから喜び楽しみが分かるんですね。

だから本当は、楽しみを祈願するのが仏教の目的ではなく

あえて苦しみを経験しなさい・苦しみの向こうに楽しみという

世界は、存在すると説かれます。

本当に相手の心が分かるのは、自分で体験しなければ

分からないと思います。

すいません!少し愚痴ぽいような書き出しになりましたが、

そんな意味で、自分をマインドするあたって、あえて

この言葉を書きました。