心の世界って何だろう・・・里の秋

シェアする

こんにちは、のぼるです。

先日の事ですが

用事がありまして

岐阜県の山奥に泊まりました。

人里離れた民宿だったんですが、

ここまで来る途中に

鹿とテンに会いました。

猿も当たり前のように

出没するそうです。

民宿の御主人と酒盛りをしながら

里の秋を楽しみました。

スッカリ寝静まった頃

ドン・バサ・・・!

と、ムササビでも落ちたかと思いきや

何かが落ちる音に目が覚め

庭に出て見ると

原因が分かりました。

畑に植えてあった栗の実の落ちる音でした。

大きな栗の実なので

落ちる音も大きく目が覚めましたが、

その時、ふっと僕の子供の頃を思い出しました。

「し〜ずかな  し〜ずかな 里の秋・・・」(^^♪

里の秋は、 今も、栗やどんぐりの実が 落ちる音がします。

田舎から離れて住んでいる 今では、 懐かしく思います。

子供の頃を思い出して 書いてみました。 どうでしょうか•••(^_^)