虹のような心ってどんなこころ!

シェアする

新年を迎え 新たな気持ちで初日の出に今年の抱負を誓いました。

皆様こんにちは、うだつのぼるです。

五濁悪世の世の中に呑まれて

行き当たるところ処「なんて、狭いんだ!苦しんだ!」

と、思いながら六十三年間人生を歩んできました。

生活苦と戦いながらこれでもかと頑張って来ましたが、

楽しい事は、確かに有りましたがその反面

それ以上に苦しい事ばかりの人生でした。((´∀`*))WWW

お釈迦様も「人生は四苦八苦」と言われます。

人間である以上は、欲と言う煩悩に惑わされ続けなければならない

その欲が原因で、友達との関わりがまずくなったり

ビジネスにも負担がかかったりそれが原因で破産したり

と、さまざまな結果になります。

さて、

新年早々、晴れ着を着て夢を抱いて参加するはずだった成人式に

晴れ着の着物が着れない事件が有りました。

皆様も世間を騒がした事件で、ニュース、新聞、雑誌などでご存知かと思いますが、

この事件も御客様の心を無視し自転車操業に先走った

社長の責任結果ですね!

年の初めにこのような事件を描いたのは、

他人ごとではないと思ったからです。

ぼく自身も欲の塊で、

自分を振り返る事無く無駄な人生を送って来たなと、痛感しています。

以前に書いた作品です。

心の中に吹く風や雨は、自分で蒔いた種の結果なんですね。

人間である以上、本来ならば優しいくて思いやりの心が生じた人生のはずですが、

思いやりの心を曇らせ、やがては悩み事や喧嘩の原因になり苦しみが苦しみを呼び

雨風を呼び結果は、嵐ともなりどうしようも無くなります。

欲望が生み出した自らの結果だと気付いて欲しい

と言う意味で、

作品を整理していたらこの作品があったので

もう一度、書き直しました。

最後に!

子供もいなくなり夫婦二人が円満で過ごす日常生活は、

パートナーへの理解を示し、思いやる事だと思います。

温泉旅行に行ったり気分晴らしのサークルへ参加したり

美味しいものを食べに行くのも大賛成ですが

時間や都合がつかなかったり、金銭の余裕がなかったりなどすると・・・!

その事が原因で夫婦喧嘩もしばしばでは、残念ですね。(-_-;)

・・・・・・・それでは、

本年も良い年でありますように頑張りましょう(”^ω^)・・・!