心の世界って何だろう!

シェアする

こんにちは、のぼるです。

ジーンとくる言葉「禅語」が有りました。

紹介します。

自灯明とは、

人は誰もがいつかは、

一人で生きて行かなければなりません。

家族や友人がいてもいつかは一人になります。

長い人生ですから周りに頼っていると

一人になったときには、

心細くて仕方が有りません。

そんなことが無いように

暗くて足元が見えにくいとき

自分で足元を照らす灯となり得る

存在だと気付いたら

暗闇でも落ち着いて

歩いていけます。

「自分自身が足元を照らす光となる」

と言う事です。(参考文献、心がまぁるくなる禅語/リベラル社)より